ブログトップ

田村窯ぶろぐ

tamuragama.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

三日月の太陽

a0120771_841967.jpg日食

















ごらんになりましたか?


沖縄地方では、91.7パーセントも太陽がかくれる
部分日食を観測することができました。

あたりは夕方のように薄暗くなり、
蝉が泣き止み、
カラスが上空で騒いでいて、
とても神秘的な世界でした。

NHKのサイトで硫黄島での皆既日食の映像を見て、
とっても感動し、
26年後は、皆既も体験してみたいなーと
思ったのでした。


ところで、


諸事情によりしばらくパソコンが使えません。
メールは携帯のほうにお願いしますね。

では。
[PR]
by tamuragama | 2009-07-31 08:54 | お知らせ

松田米司 陶展

久しぶりの更新ですが、
只今、田村窯、
予期せぬ多忙な日々を過ごしております。
えらいことになっております。

というわけで、
遅ればせながら
四国松山での親方の個展のお知らせです。

(もう始まっちゃってますが)



「松田米司 陶展」
2009・7・25(土)-7・30(木)
場所:サンキエーム
    松山市三番町4-6-11 ドノバン2F




親方は日曜日には在廊されていました。(事後報告ですいません)
個展は30日まで、
まだ、間に合いますよー


a0120771_2240569.jpg

松山への発送のため、
梱包のお手伝いに
いってきました。













a0120771_2241211.jpg

こんなのや、















a0120771_22414279.jpg

こんなのもあります。







すでに個展に行かれた方からの
メールにも全く返信できておらず…
ゆっくりお返事していきますのでしばしおまちを!
[PR]
by tamuragama | 2009-07-28 23:00 | お知らせ

やちむんガラス工芸展’09

いま、
恩納村博物館で

「やちむんガラス工芸展’09」

が、開催されています。


北窯の先輩が恩納村で昨年窯をひらき
今回から出展されていたので、
早速見に行ってみました。

まだ新しい窯なのですが、
作品がとても良くて、興奮してその足で
「なかどまり工房」まで遊びに行ってしまい
お仕事中なのに長居をしてしまいました。
(申し訳ない…)

先輩たちの窯に伺うと、
すごいなー すごいなー
ばかり連発してしまいます。
田村窯も頑張らねばという気持ちになります。


やちむんガラス工芸展は、
7/7(火)~26(日)までです。(13(火).21(火)は休館)
場所は、国道58号線沿いのおんなの駅のとなりです。
お近くに来られるかたはぜひ!(入場料大人100円です)
[PR]
by tamuragama | 2009-07-09 21:27 | お知らせ

読谷村立図書館

読谷に住んでいるのに、
修行中はなぜかあまり行く機会がなかった
読谷村立図書館。

めっちゃ近所なのに…

最近、暇を見つけては
けっこう通っています。

なんせ、クーラーがきいていて
快適なのですよ!
けっこう良い本あるし。


a0120771_22564855.jpgスタバにて。

コーヒー一杯で、長居。
なんせ
クーラーが。

←大工仕事関係の本を
熟読している
ところです。


私がいま借りているのは
前から気になっていた、早川ユミさんの

「種まきノート」

良い本ありますよ、読谷村立図書館!
ちょっとずつ、大宜味の夜長に読んでいます。


あ、

忘れていたけど、今日は七夕でした。
晴れて良かった。
[PR]
by tamuragama | 2009-07-07 23:21 | 暮らしのこと

釉薬作り

a0120771_22195978.jpg火入れ





といっても、
ケイ酸石灰の火入れです。
(窯じゃなく)








籾殻と石灰を混ぜて焼くと、釉薬のもとになるのです。

火を着けてから、ときどきかき混ぜて
まる一日以上見ていないといけないので、
はじめて大宜味の工房に泊まってみました!

はしゃぎすぎてあまり眠れなかった私です。


a0120771_22324596.jpg





タムです。







1泊のつもりが、
調子にのってもう1泊することに。

いままでは環境整備がメインでしたが、
やちむん作りに直接つながる仕事が出来て
なんだか感無量なのでした。
[PR]
by tamuragama | 2009-07-04 22:48 | きょうの田村窯(仕事)  

シーサー

a0120771_23213883.jpg




7月に入りました、

暑いです!











偶然立ち寄った展示会で
思わず衝動買いしてしまった。
身長6.5センチくらいの手乗りシーサーです。

癒されます。。。

作り手は、加島治さん。
沖縄の石灰岩で作られています。
もうちょっと大きいサイズとかもあって、
素材となる石の形でひとつひとつ表情がちがうのですが、
どのシーサーも加島さんそっくり!
ほのぼのとした人柄がにじみでていますねー。

癒されるなぁ。。。
[PR]
by tamuragama | 2009-07-01 20:54 | 暮らしのこと